FC2ブログ

ボラ稚魚軍団でモジリ多数も撃沈!!

12尺リールウキ
  12尺リールウキタックル!!近目を意識して短竿で釣りましたが・・・



 今日も気温が低めの一日になった東京葛飾・・・風も強めで釣りには厳しそうな状況の

 なか釣り方に迷いながら釣りの準備を開始して15:30頃に家を出発して中川の浅場ポイントに

 向かいました・・・昨日の釣った深場のポイントはアタリが少なかったの今日は浅場で様子を

 見ながら釣ってみることにしました・・・\(//∇//)\


 ポイントについて16:00過ぎからリールウキタックルでウキ釣りで釣りを開始しました・・・竿は

 近目を考えて自作の12尺のリールウキ竿を使用・・・リールはベイトリールでオモリ1号に

 2本バリ仕掛け・・・エサはネリエサメインで、パンも食わせに用意して釣りました(*^_^*)


 水色が泥濁りで茶色・・・下流の工事の影響なのか?苦戦の予感の水色・・・開始時は水位が

 低く上げ潮で水位が上がってくるのを待ちながら釣りでしたが、1投目からウキに変化・・・

 なにか魚がいそうだと思いながら2投目・・・するとモゾモゾしながらウキに変化でアワセ・・・

 強いヒキで直ぐに大ボラが2回ジャンプ・・・その後も凄い勢いでボラが走ってビックリ!!

 結局上流側でバラシ・・・スレだったのか?凄い馬力の50cmほどのボラさんでした・・・(T_T)


 その後アタリなく、下流で釣っていた、釣り友Sさんが納竿後に様子見にきましたが、深場も最初の

 1投目にニゴイのダブルだけでアタリが無かったとのこと・・・水色の影響なのか?魚の食い気は

 今日は無さそうです・・・Sさん帰宅後もアタリなく時間が経過・・・水位が上がってきたところで釣り座を

 後退してより手前にエサを入れることにしましたが日没前からボラ稚魚の群れが大きくなってきて

 シーバスらしいボイルが出てきました・・・ウキにケミを装着してナイター突入もケミが暗くて電気ウキに

 交換・・・そして久々のアタリで上がってきたのが小アメナマさん・・・



 中川のアメナマさん
  久々に釣った感じのアメナマさん・・・小アメナマも動きだしたのか?複雑?



 気温の低下で水温が気になりましたが、水温はおもったほど下がってなく15℃・・・充分釣りになる水温

 ですがアタリは少なく苦戦の釣り・・・そこでウキを外してミャク釣りに変更して、よりヘチ寄りにエサを

 入れてみましたが、アタリは1回だけで空振り・・・そして水位の上昇とともにボラ稚魚の群れもより多く

 なって水面がざわざわした状態に・・・シーバスやその他、鯉らしいモジリで捕食の吸い込む音が聞こえて

 きて、バチヌケのときのような雰囲気・・・ボラ稚魚は2、3cm位の感じですが、近くで放水があるとヘチで

 魚が多数でモジリなど、ボラ稚魚を捕食sていました・・・そのためか?下にあるエサに興味なく水面付記に

 魚の意識がいっていると思い、パンを浮かせてみましたが、魚の反応なくだめでした・・・(T_T)


 最後は、魚のボイルに翻弄されて集中力もなくなり釣りがバラバラで終了・・・タイムアップで20:30に

 納竿となりました・・・w( ̄o ̄)w


 魚の気配やモジリ、捕食などありながら、アタリの少なさなど難しい釣りになりました・・・水の濁りとボラ稚魚

 で魚が全体的に浮いていてサスペンド状態だった感じがしましたが・・・果たして・・・魚の気配がありながら

 釣れなかったので悔しい気持ちが残る釣りになりました・・・残念♪───O(≧∇≦)O────♪



 にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村
ランキング参加してますポチンとクリック
していただけると嬉しいです!!
人気ブログランキングへ
ポチンとよろしくポン!

スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定