天気と竿は回復!!釣りは?

 手竿細工
  手竿の込みの調整でウルシ塗り・・・振り出し竿の穂先に回転トップを装着(*^_^*)



 今日は午後から天気も回復してきて青空が広がった東京葛飾・・・昼前に近所の

 釣具店「ナオエ」に行って、先日ヤフオクで落札した、竿の補修のために回転トップを

 購入・・・o(^▽^)o  帰宅後に、振り出し竿のトップに回転トップをつけましたが・・・

 内径1.2mmを購入も少しトップをヤスリで削って調節して、エポキシで固定して接着完了\(^o^)/

 あとは、硬化したあとにウルシの黒を塗って完成ですが・・・寝る前にやる予定です


 その後は、継ぎ竿の込みの調整で、ウルシの透明を竿の込みの部分に塗って乾燥待ち・・・\(//∇//)\

 乾燥したら込みを確認して調節ですが・・・どうなるかは?乾燥後のお楽しみになります(^∇^)ノ


 竿の細工をしたあとに放置して乾くのを待つだけなので、16:00過ぎに釣りの準備をして中川に

 出動ですが、暗くなるのが早く、あわてて中川のポイントに向かいました(=゚ω゚)ノ


 昨日の雨もあったので鯉狙いをしながら、フナの状態を確認するイメージでリールミャクのアワセ釣り

 を選択・・・ポイントも最近ミャクアワセではやってなかった水門下流をチョイスしてポイントに入りました!!


 
 1号竿ミャク
  磯竿1号5.3mにフライリール5番をセットしてミャクアワセ・・・ダンゴとパンを準備



 磯竿の5.3mの長竿にするか?3.6mの短竿にするか迷いましたが、このポイントでの久々のミャク

 釣りだったのでこのポイントではあまり使ってなかった長竿を使ってみることにしましたが・・・これが

 失敗だったのか?雨で魚の活性が下がったのか?アタリ少なく苦戦の釣りになりました・・・(T_T)


 上げ潮も下げ潮もアタリが少なく結局、アタリ3回だけで、小ブナと小ニゴイと鯉っ子だけで21:00に

 納竿となりました・・・(T_T)


 
 今日の鯉っ子

 中川 フナ 23cm
  小ブナと鯉っ子・・・リール付では悲しい(T_T)大きく育ってください・・・(=∀=)
 


 納竿前に、顔見知りのHさんに声をかけられて、情報交換・・・Hさんはフナ2匹に鯉らしいライン切れ

 などだったようで、やはりアタリは少なかったようです・・・(。-_-。)


 やはり冷たい秋雨がよくなかったのか?時期的なものか?微妙な時期ではあります・・・(。-_-。)



 にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村
ランキング参加してますポチンとクリック
していただけると嬉しいです!!
人気ブログランキングへ
ポチンとよろしくポン!

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定