fc2ブログ

野ゴイ釣り コイ釣りに目覚めた一冊!!

野ゴイ釣り 小西茂木
 自分がコイ釣りを始めたキッカケの一冊・・・!!


 今日は少し疲れもあったので釣りは休みにしました。そこで自分が釣り(特に鯉釣り)
 に夢中になったキッカケの本について書きたいと思います。

 タイトルをみれば、すぐに何の本か解ると思うのですが、タイトルの下の
 
      「音で寄せて釣る」???

 コイ釣りで「音で寄せて釣る」?あまり釣りの本では見ない内容に興味をもちました。

 一番最初は、小西さんが書いた名著「淡水大魚釣り」で大魚の存在を知って大物釣り
 を夢見たのが始まりだったのですが、より現実的て独特の理論と釣りの技術や道具の
 説明など、とても影響をうけた釣りの本の一冊になりました。。

 「音で寄せて釣る」そのためのタックルの紹介に載っていた多田釣具製作所の六角竿
 のコイ竿や先日ブログに書いた、手かぎなどもこの本をみて、多田釣具に注文して
 買ったものでした。

 中学生だったと思いますが30年以上前になります。

 もう一冊の淡水大魚釣りはボロボロになって、体調の問題で釣りから離れていたときに
 泣く泣く処分しました。ただ残念だったのは、神保町の古本屋に行ったときにこの本を
 見つけて、買うか迷いながら見送ったことです・・!!

 後日、やっぱり欲しくて本屋に行ったものの、売れてなくなっていてガッカリしたの
 を今も思いだします・・・。

 物心をついた時から好きだった釣りに、新しい夢と刺激をあたえてくれた人や本は
 他に、コイ釣り名人の山田勲さんで、コイ釣りの本も所有して、特にエサにたいする
 考えなど影響をうけました。

 まだまだ未熟な釣りですが、自分なりに勉強、実践して自分なりの釣りが出来るよう
 頑張っていきたいと思っています。。


 最後に小西さんの本の好きな一節を・・・。

 
  釣果に捕らわれすぎては、自然を見る眼がくもる。
  釣れなくても楽しい釣りができれば最高である。


  にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村
ランキング参加してますポチンとクリック
していただけると嬉しいです!!
人気ブログランキングへ
ポチンとよろしくポン!




  
スポンサーサイト



Comment

鯉釣りの「古典」ですよね

私は小西さんの著書はまだ読んだことが無いのです。
(何せ、入手困難なので・・・)
でも、古典・スタンダードとして有名ですよね。

山田さんの本は、それこそぼろぼろになるまで
読み込んではいます。

私のエサ作りは山田さんに負うところ大なのです。

小西さんの本、いつか手に入れて読みます!

Re: 鯉釣りの「古典」ですよね

よしかわさん コメントありがとう!

 小西さんと山田さんの著書は入手が難しいですよね!
 小西さんの淡水大魚釣りについては「青魚倶楽部」というサイトで
 紹介されてたと思うので調べてみてください。

「鯉釣り天国」

大鯉研究所が小西派かな?(間違っていたらごめんなさい)。着水音で鯉が集まるのは経験あります。最近も、ロケット(スカイウエーブ)(コマセカゴ)の着水音で周囲のカメが振り向きますよ。亀の学習行動ですね。

Re: 「鯉釣り天国」

へら彦さん こんにちは!

 鯉釣りにも”??派”があるんですか?
 自分は釣りの会に入ったことがないので、無派かな?

 自分もパンで釣っていたとき音で浮かせて濁りの中
 でも鯉を釣りました。。

音で寄る・・・・

しかし、(騒がしい)音で散らしてしまう・・・

ほんに鯉釣りは難しい・・・・(笑

Re: 音で寄る・・・・

よっしーさん こんばんわ!

 たしかにそうですよね!
 自分がいつも釣っている場所も今、対岸で大きい建設工事をやってます!
 最近のアタリの少なさの原因のひとつと思ってます。
Comment Form
公開設定