FC2ブログ

冷たい雨後の中川!様子見の釣り・・・

 
 
  磯竿2号4.5mにベイトリールのミャク釣り!!冷たい雨後の様子見で釣ってみました




 今日も雲が多いスッキリしない天気の一日になった東京葛飾・・・昼間になって雨も上がって

 曇りになったので、いつも行く骨董屋に行き釣具などチェック・・・とくに新しいものはなくオモリ

 など小物を購入して、その後スーパーで買い物をしたあとに帰宅しました・・・(^-^)/


 帰宅後の午後も雲が多くスッキリしない天気でしたが雨は大丈夫かと思い中川の様子見

 も兼ねて15:30頃に中川に出動・・・連日の冷たい雨で魚の活性も下がっていると予想

 出来ましたが、実際に川にいって状況を確認することにしましたが・・・ちょうど満潮から下げの

 タイミングで魚が動く地合いでしたが、やはりモジリは少なく活性は悪いように感じました( ̄^ ̄)ゞ


 ポイントは下げ潮で流れが速くなると思い水門上の浅目のポイントを選択・・・下げの流れで

 手前に入ってくるのをイメージ・・・水温低下で深場に続くポイントにするか?迷いましたが

 雨で足場が悪いので、ポイントまでに入りやすいポイント決めました・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


 16:00から磯竿2号リールミャクでダンゴとパンのセットで近目狙いで反応をみましたが

 1投目からいきなりアタリがあってビックリ!!  水温を計っていてアワセが出来ません

 でしたが向こうアワセで掛りそうな感じで30cmほど竿が入っても掛らず?・・・その後も

 予想外に竿にはジャミアタリなのか?反応がありますが・・・食いアタリではなく魚が小さい

 感じ・・・その後初ヒットでニゴイをゲット・・・アタリはニゴイなのか?と思いましたが

 掛らないアタリが多く、先日のウキ釣りと同じ感じ・・・なんとなくボラのスレアタリの感じ

 がしていますが・・・ナイター後も同じ感じで時間が経過・・・結局二ゴイの30cmほどを

 2匹でエサもなくなり19:00に納竿となりました・・・w( ̄o ̄)w




 IMGP0639.jpg
  結局、釣れたのはニゴイ30cm上が2匹!!ただ魚の気配はある竿に反応がありました




 水温が13.5℃ほどでやはり低下傾向・・・冷たい雨が予想外に降っていたので活性は

 悪く感じましたが・・・小さなアタリは多くあり食い気が無かったのか?小さいのか?

 なんとなくボラスレアタリのように思いましたが掛らなかったので想像・・・天気同様にスッキリ

 しない釣りになりました・・・ポイント選びも難しい時期と天候に感じました ((´・ω・`;))





     にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村
ランキング参加してますポチンとクリック
していただけると嬉しいです!!
人気ブログランキングへ
ポチンとよろしくポン!

スポンサーサイト