fc2ブログ

鯉の気配あり!!やっぱり切れた!?

 15尺ミャク釣り
  15尺ミャクタックル・・ハリス1.2号で危ないと思っていたらヤッパリ切れました・・・



 今日もいい天気だった東京葛飾・・・それでも朝晩はかなり冷え込み寒さを感じる

 このころ・・・自分も体調がイマイチ・・・季節の変わり目と気温差の影響もあると思いますが

 昨日の腕の不調で今日も昼まで様子見で部屋でモヤモヤして過ごしました


 それでも午後になって調子も上向きと感じて夕方から釣りに行くことに決定・・・準備開始!!

 なるべく負担を軽くするため今日も手竿の釣りを選択・・・アルミの釣り台も今日は持たず

 なるべく軽い装備で、このところ好調だった深場ポイントに向いました・・・

 
 ポイントいくと休日なのに釣り師の姿は上流に1人だけ・・・ヤッパリ寒さの影響なのか?

 静かな夕マズメに釣りの準備を開始・・・小潮なので下げ潮でもウキで釣りが出来るかと

 思いきましたが・・・川はガンガン流れ・・・この時期の夜に向かっての下げは流れが速い

 と判っていたけど・・・予想以上の流れにビックリ!!


 そこでウキ釣りをあきらめて15尺ミャクの仕掛けをセットして両グルダンゴで17:00頃に

 釣りをスタートしました


 釣りを開始すると周辺で時々鯉らしいモジリ・・・しかも10メートル前後と比較的近目で

 出る事が多く、すこしずつ川の魚の動きが変わってきていると実感・・・

 しかし魚の気配はあってもアタリは無し・・・流れがガンガンでフナ系のアタリは出ないと

 予想はできましたが・・・しかし二日前と比べて雰囲気が違いすぎて戸惑いながらの釣りに

 なりました

 オモリ3号でも厳しい感じの流れで、アタリがでたら鯉・・・そんなことを思っていると初めて

 食いアタリらしい竿の動き・・・合わせるとガツン・・・と重いヒキ・・・ヤッパリ鯉!?

 竿を持ちながら移動して沖に向かう魚を止めようとしましたが・・・ハリス1.2号ではガンガン

 流れの魚を止められずにハリス切れ・・・久々の鯉らしい魚も姿・・・見ずでバラシ・・・残念


 その後も予想外に流れが弱まらず苦戦・・・終了間際に流れが緩くなり期待しましたが

 食いアタリはなく20:40に納竿となりました・・・


 水温15℃と低くなり流れが強いとフナ系はエサを食ってこない状況・・・モジリも鯉が10m内

 で出る事が多くなりフナと入れ替わってきた印象をうけました・・・


 そろそろ中川もフナから鯉の釣りに変わっていくような感じがした今日の川の気配でした



 にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村
ランキング参加してますポチンとクリック
していただけると嬉しいです!!
人気ブログランキングへ
ポチンとよろしくポン!


スポンサーサイト